超簡単!しかも男子高校生でも満足するボリューム抜群のお弁当って??

義務教育が終わり、高校へと進学すると様々な環境が大きく変化します。中でも特に大きいのが、給食の有無ではないでしょうか。地域によって差異はあると思いますが、大半の学校では高校の進学と同時に給食がなくなるところが多いと思います。

子供たちにとってはそこまで大きな変化ではないかもしれませんが、お母さんにとってはたまったものではありません。子供の家を出る時間よりも早く起きて、子供が帰ってきてからは急いでお弁当箱を洗う。しかも、毎日同じお弁当を出すというわけにもいかないので、アイディアを必死に絞りださなければなりません。子供たちも環境の変化についていこうと必死かもしれませんが、お弁当だけに限らず親はもっと必死に頑張ってくれているのです。

というわけで今回の記事ですが、そんな保護者の方達のために簡単で、かつ育ち盛りの男子高校生でも満足してくれそうなお弁当レシピを紹介していこうと思います。きっと満足のいく一品が見つかると思いますので、是非最後までご覧ください。

 

触感がやばい!柿の種のエビ団子

img_highschool01

出典 http://pecolly.jp/article/315664635913889599
———————————————————————————

材料(8個分)

・エビ    200g
・柿の種   50~60g
・長ねぎ   1/3本
・本だし   小さじ1/2
・しょうが汁 小さじ1
・片栗粉   大さじ1

———————————————————————————

こちらは、何と大胆にも柿の種を衣に使って作るエビ団子です。柿の種のざっくりとした触感で、中身はぷりっぷりのエビですから、間違いなく美味しいですよね。がっつりとしたお弁当が好みの子はもちろん、一口サイズにしてあげれば小食の子でも美味しく頂くことができます。

柿の種を使っていることでユーモアにも溢れていますので、楽しいランチタイムの話題提供にも一役買いそうですね。

 

思わず箸が進むちくわのかば焼き

img_highschool02

出典 http://allabout.co.jp/gm/gc/424365/
———————————————————————————

材料

・ちくわ  5本
・酒※  大さじ2
・みりん※  大さじ1
・きび砂糖※ 大さじ2
・しょうゆ※  大さじ1
・ごま油
・青のり
・一味唐辛子
・粉山椒など

———————————————————————————

こちらは、ちくわのかば焼きです。甘辛く仕上げたちくわはとてもご飯が進みますし、お酒も進みますので前日に作ってご主人のおつまみと兼ねても良さそうですね。

材料も家であるもので簡単に揃いますし、調理もさっと済ますことができます。青のりをたっぷりかけ、どんどんご飯が進むようにしましょう。

 

筋肉を気にするお子様へ、照り焼きささみ

img_highschool03

出典 http://cookpad.com/recipe/2800445
———————————————————————————

材料

・ササミ(冷凍でもOK) 2本
・片栗粉 適量
・*麺つゆ(3倍濃) 小さじ3
・*ごま油 小さじ1
・*すりおろししょうが 少量
・*すりおろしニンニク 少量
・砂糖 少量
・小ネギ お好みで
・白ごま お好みで
・油

———————————————————————————

こちらは、ヘルシーで良質な筋肉を作るのに最適なささみを、照り焼きにしたものです。ただのささみだとどうしても味気なく感じてしまいますが、照り焼きにすることでがっつりと頂くことができます。

部活動などを頑張っているお子様にとっては、とても嬉しいのではないでしょうか。もちろん調理も簡単にできますので、時間のない保護者にとってもありがたい一品です。

 

今回は、育ち盛りの男子高校生でも満足できて、かつ簡単に作れるお弁当を紹介してきましたが、いかがでしたか。日々の家事で時間を追われ、中々お弁当にだけ時間を割くわけにはいきませんが、そのような中でもできるだけ家族には美味しいお弁当を食べていただきたいものです。

愛情込めたお弁当はきっと家族の心に届きますし、そのようなお弁当で育ったお子さんはきっと素晴らしい大人に成長してくれますよね。普段何気なくこなしてしまうとどうしても煩わしく感じてしまうかもしれませんが、たまには少し時間を割いて、気合の入れた一品を作ってあげてみてはいかがでしょうか。その際には、是非今回の記事を参考にしてみてくださいね。

backtotop